高校同期の連絡先を消した話

先日、高校同期の連絡先を消しました。

理由としては

①僕が高校同期と共有できる話題が無くなってしまった

高校時代は部活もまともにせず、小遣いも決して多くは無かったので共有できる話題が無いんだよね。あの店美味かったよねとかあの店潰れたんだよねとか言われてもほうほうとしか言えんのや。あと後輩の話されてもよく分からん。君達詳しいね。(皮肉じゃないよ)

②高校同期の人間関係に頼る必要性が僕の中でほぼほぼ消えた

もともと高校同期との人間関係を切るつもりで今の大学に入ったんですが、大学の人間関係作りに少し苦戦したのもあってこれでも予想より長引いてしまった感はある。今は大学でも趣味関係でも人間関係はそこそこ充実してきたからこの人間関係も切り時かなと。

③高校同期が未だに同期同士で盛り上がってるのを見たくない。

これは主にTwitter上の話なんだけど、僕の高校出身の人って異様なくらい同高で群れるって言うか、内輪の盛り上がり方が凄いんだよね。僕は前述の①のような理由で完全に蚊帳の外みたいな感じだから、完全に内輪から追い出されてる気分なんだよね。それはそうと友達以外で同校出身で必要以上に固まろうとするのは矢張り理解できない。

こんな感じの理由で勢いもあってか高校の人間関係を切ってしまいました。正直この決断をするのに予想より時間がかかってしまったなという気持ちはありますね。まあ何より僕の高校時代(もっというならそれ以前から)の不甲斐なさに起因するところが大きいから、今の、これからの人間関係は長続きさせられるように努力していきたいですね。